2015-08-02 09.02.02

ハードディスクの空き容量が少なくなったとのことでハードディスク交換のご依頼でした。

160GBのハードディスクから500GBのハードディスクへデータをコピーして、現在使用されている環境のまま空き容量を増やす作業を致しました。

8年も使用されたパソコンで、ハードディスクはいつ壊れてもおかしくない状態でしたのでこれで一安心です。

空き容量も増えて快適に動作しておりました。

パソコンの部品の中でハードディスクは一番壊れやすい部品なので3~5年ごとに部品の交換をおすすめします。

弊社では現在使っている環境のままハードディスクの交換が出来ますので、壊れる前に交換をご検討下さい。