今回の作業は、起動しなくなってしまったMacbook Proの修理です。

2015-08-12 08.19.50

アップルのロゴマークの画面から起動しないという内容でした。

テストツールを1時間ほど走らせていたところ、本体底部がヤケドしそうなほど熱くなっていました。

急遽テストツールを停止し、電源を切り本体を分解して内部のクリーニングをしてみたところ、無事改善でき温度は安定しました。

弊社のテスト用外付けハードディスクからはMacOSが起動するので、データをバックアップしMacOSを再インストールし無事起動確認出来ました。

2015-08-12 08.36.00

その後、数時間テストを刷るも高温になるなどの異常が見受けられなかったので修理完了、無事納品いたしました。